teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


スイスのスキー

 投稿者:速水洋志  投稿日:2019年 2月13日(水)17時39分2秒
  予定通り、ツェルマットのマッターホルンのスキーを楽しんできました。
ガイドさんもビックリするくらい、5日間も晴天が続き目一杯スキーを楽しんできました。
マッターホルンはもちろんのこと、モンブラン、モンテローザ、ブライトホルンの山々の眺望も最高でした。
 
 

スイスのスキー

 投稿者:速水洋志  投稿日:2019年 2月 2日(土)10時23分26秒
  2/4(月)から11(月)までの1週間で、スイスのツェルマットに6日間滞在して、マッターホルンのスキー場で滑ってきます。
歩きチームの4人(速水、宮沢、関目、ヨコヅナ)プラス1名の計5人です。
チョコレートをお土産で買ってきますので、お楽しみに・・・
 

山岳保険の継続について

 投稿者:浅野  投稿日:2019年 2月 1日(金)15時01分37秒
  立春も間近となりましたが、会員の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。
 さて、一年がたつのは早いもので、山岳保険の手続きの時期になりました。
保険には、現在11名の方が加入しています。更新時期(2019年4月1日~)が近づきましたので、皆様に意思の確認をいたします。「現在加入しているが脱退する」「新規加入する」等変更のある方は、浅野までご連絡をお願いいたします。継続の方は連絡の必要はありません。
 なお、ご連絡は、2月20日(水)までにお願いいたします。
 

楽しんできました

 投稿者:植木  投稿日:2019年 1月28日(月)16時51分56秒
  予定通りに行ってきました。
26日は、澤田氏が苦労して予約した菅平高原ファミリーオートキャンプ場へ。雪が激しく降る時もあるので、土間で張らしてと頼んだら、石油ストーブのある畳敷きを使っていいとのありがたいお言葉をいただき、四人で五千円弱のテント生活が、同じ値段で素泊まりに格上げ。さらに、お母さんがたくあん、レンコンのきんぴらを持ってきてくれ、ついにはクリームシチューまで出てきて、一泊一食付きに格上げの有様でした。澤田氏が用意した豪勢なすき焼きも、あわや持ち帰りの危機にさらされたものの、トイレ付きの広い部屋なら、暴飲暴食も可能とばかり、ぺろりたいらげてしまいました。
翌27日は降雪も弱まり、予定通りに根子岳へ。ガスに視界は閉ざされたものの、心配した風もそう強くなく、無事山頂から滑ってこられました。
帰り支度を始めて、四人の連携の悪さから、澤田氏のシュラフ等をキャンプ場の受付に忘れてきたことにに気が付くまけもつき、話題に事欠かない二日間でした。
 

山行計画

 投稿者:植木  投稿日:2019年 1月25日(金)10時49分30秒
  週末は寒波の襲来で、日本海側は大雪が予想されていますので、新潟の山は諦め、無難に根子岳に行ってきます。
メンバー:澤田、浅野、吉井、植木
1月26日(土):平和台(10:00)=菅平高原ファミリーオートキャンプ場
1月27日(日):峰の原高原スキー場…避難小屋…根子岳~避難小屋~峰の原高原スキー場=東京
 

新年会の件

 投稿者:中島信一  投稿日:2019年 1月17日(木)15時44分47秒
  大変申し訳有りませんが新年会不参加とさせて頂きます。  

新年会参加者

 投稿者:速水洋志  投稿日:2019年 1月16日(水)14時32分3秒
  最終エントリーです。
今のところの参加予定者は、下記の通りです。
澤田、植木、浅野、吉井、鷹野、速水、宮沢、佐藤功、木村、加藤、(増田?)
参加希望者は、料理の都合がありますので、早めに連絡下さい。
 

新年会参加

 投稿者:佐藤功  投稿日:2019年 1月 7日(月)12時26分22秒
  新年会参加します。よろしくお願いします。  

謹賀新年

 投稿者:速水洋志  投稿日:2019年 1月 2日(水)11時46分50秒
  ハイピーククラブ 会員各位

明けましておめでとうございます。
今年も、山に、スキーに、釣りに頑張って遊びましょう。
新年会は下記の通りです。
1/18(金) 18:00 練馬駅集合
参加者は、この掲示板、速水、宮沢君へ連絡下さい。
 

行ってきました。

 投稿者:植木  投稿日:2018年12月24日(月)17時33分52秒
  半年ぶりに四人揃い、蔵王ライザワールドの駐車場に車を置かせてもらう。そして、まずは近くの山中に入り整地すれば平らになる積雪量もあり、満月の山中でのテント生活を楽しみました。
翌23日は、リフト二本乗り継いで、いよいよ雪中行軍へ。積雪量はブッシュが埋まるほどはないものの、シール歩行には支障なく、心配した体調不良で落伍する者もなく、四人全員が刈田岳に立てました。
帰路の滑降もそれなりに楽しめ、また、足を痛める者もなく、無事帰着できました。まずは四人で最後まで行動でき、よかったです。
追伸、来年18日の新年会には、四人とも参加しますので、よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/94