teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


合宿ライブ

 投稿者: Dバンド ,ky A.M  投稿日:2018年 8月18日(土)18時24分12秒
  今回は合宿期間限定で組んだ全学年ごちゃ混ぜのバンドで曲を練習しました。
私のバンドはドラムとギターが3年生でボーカルとベースが1年生で、曲はさくらしめじさんのスタートダッシュを選びました。
全てコード弾きだったのですが、テンポが速かったのとコード数が多かったので覚えるのが大変でした。ですが何回も全体で合わせて本番ではあまりミスもせずに演奏することが出来ました。
また演奏する機会があればミス無く演奏出来るようにしたいと思います。
 
 

We are sneaker Ages

 投稿者:Sky key.み  投稿日:2018年 8月13日(月)13時26分53秒
  最高に楽しい舞台でした。
絶対に今年はグランプリにいってやる!って気持ちで挑むことができました。
去年はリハからガチガチに緊張していたけど、今年はUSBの扱いにも少し慣れ、リハから楽しむことができました。
本番もガッチガチの緊張ではなく、良い感じの緊張感で挑めました。
がんばれはギターソロが終わってギターの子が笑顔で帰ってくるのが見えた瞬間、涙がたまってきました。まだ泣くなと自分に言い聞かせてそのあとのCメロ、大サビの記憶はあまりありません。
曲間では深呼吸をして落ち着くことができました。
Wakeup!は頭のサビ終わりのところでドラムがリズムを下げてくれようとしたときに自分達がいつもよりはしってしまっていることに気づきました。そのあと、何回もリズムが変わってたみたいですが、全然気づいていませんでした。まわりの音を聞けていなかったのだと思います。
先生は3年の雰囲気にあっていて、個々のスキルupの為にWakeup!を選んだと言ってくれましたが、私自身スキルupできたのかあまりわかりません。
できていれば嬉しいです。
スニーカーの練習が始まったすぐはメンバーが揃うことがなかなか無く、不安に思っていました。
ライブでも全員揃って出れたのは最後らへんだけで、校内ライブ、SDL、都工ライブの時は本当にボロボロだったとおもいます。
まだ、それぞれが自分のパートを弾くのが精一杯って感じでそれすらしっかりできていませんでした。その後、皆で一つ一つできてないところを指摘しながら練習してできていないとこを潰していきました。
4階の教室に移動してからは動きもつけてやりだしました。
ボーカルは動くのが苦手ではじめは手も動かすこともできていなかったのに、最後は笑顔で2曲ともずっと動きながら歌えていました。
私の前のギターの子が大きく動いているのが見えていたから私も頑張って動かないと!と思えました。
隣のキーボードやドラムを見ると練習の時からとても笑顔で演奏しているのが見えて私も笑顔で演奏できるようになりました。
先輩が見にきて下さったとき、笑顔と動きが一番いいよと言っていただいてとても嬉しかったです。
1曲目のピアノパートはとても難しくて、私には全然弾けませんでした。もう一人の子がずっとずっと練習して頑張ってくれているのを見て、私にできることをしっかり頑張ろうと思えました。
2曲とも音色作りが少し難しくて毎日少しずつおかしいところを直していって、なんとかこの音色までたどり着きました。
合同練習会の時にキーボードの音色が良かったって言ってくれる子がいてとても嬉しかったです。

先生がダンスの部屋を貸してくれて動きを揃える練習は暑くてしんどかったけど、その練習があったから大きく動けて少しでも揃うようになったと思います。
でも本番ではいつもより動きは小さくなってしまって悔しいです。
残りの2週間は増井先生も毎日私たちの練習を見にきて沢山アドバイスを下さってありがとうございました。
グランプリを誰も見に行ってなくて出なくていいって言われたのに、沢山できてないところをを言ってくれてとても嬉しかったです。
何度も練習を見にきてアドバイスを下さった先輩方、私たちを支えてくださった先生方、しんどい練習を頑張って応援してくれた軽音のみんな、2ヶ月間一緒に練習してきて舞台に立てたみんな、ありがとうございました。
 

We are sneaker ages

 投稿者:Sky3 Dr.  投稿日:2018年 8月13日(月)11時27分54秒
編集済
  最後のSneakerが終わりました。

私は去年も出させてもらってその時に来年は絶対に悔しい思いをしないって書いていたのに同じことが起きて自分にとても失望しています。そしてこの演奏は私が足を引っ張った結果なので更に申し訳なくて悔しい思いしかありません。
去年私をSneaker agesに出させてくださった先輩方に申し訳ない気持ちです。今回は全力でサポートして下さってありがとうございました。
先輩方に賞状を見せることが出来ずすみませんでした。

今年のスニーカーははじめ、先生から楽譜をもらう時はまず自分が出れるかどうか恐怖で選ばれないのではという気持ちと選ばれてもドラムではないのではという気持ちで怖かったです。
でもドラムとして呼ばれた時は嬉しくて去年の悔しい思いはもうしないって思いました。
でも9人が全員同じ思いには全然ならず本気で挑んでいる人ばかりが進んでいくという状態になって、その時はこのままで出ることからできるのか不安でした。そして本番ほかのライブでも全員が揃ってライブに出るや、沢山練習してライブにでることもできず先生には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。その時にこのままで本番迎えた時を考えて怖くなり全員で話し合い、気持ちを伝えあって全員で振りなどをしっかり決め始めた頃にはいつの間にか全員がグランプリに行きたいという気持ちに変わったことが感じることが出来ました。それほどみんなの笑顔や振りの大きさが大きく変わり嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。そして自分も今のままではみんなに申し訳ないと思ったし何をしていたんだろうと改めて思いました。
それからはどんどん変わっていき練習もいつの間にか早い時間に集まるというのが習慣になっていました。
普段は大会などがあると1日中その大会の音楽を聞き続けるということが起こりその曲を苦手になっていくというのがありますが、今回のこの曲はどんどん好きになり最後にはこの曲を聞いて泣いてしまうほど好きになってました。これは奇跡に近くて、きっとこのメンバーで本気で頑張っているから そのような感情になったんだなと思いました。
本番では1週間前ぐらいからずっと緊張していて当日のことを考えるだけで怖くて本当にあの会場に立てるか不安でした。でもこれまで先輩方や他校の皆さん、先生に支えられたので裏切らないように頑張ろうと思いました。
でも2曲目で私がリズムをズラしてしまったせいでこの結果になって私が裏切ってしまってメンバーにも支えてもらった人にも申し訳ない気持ちです。
演奏している時はこんなに楽しい大会は初めてでずっと笑顔での演奏を練習していたけど自然と笑顔が出てきて、リズムがズレてしまったのははじめの所しか気づくことができず皆には申し訳ない気持ちです。
あんなに大きな会場で演奏できるのはこれで最後かもしれなかったのに良い結果を残すことができずこれまで支えて下さった方々、先生本当にすみませんでした。
そして先生には最後ずっと見にくださっていて先生から指摘をもらい始めた頃はこんなにも出来ていない部分があるのかと感じることが多くてまだまだだと思ったし、もっと先生からの指摘が必要だと思いました。そして当日の朝までありがとうございました。
本番にこんな事をやってしまって本当にすみませんでした。
そしてバンドメンバー。
練習の時からリズムが不安定で部長なのに部長らしいこともできずに迷惑ばかりかけて本番にも迷惑をかけたのにずっと乗ってくれてついてきてくれて本当にありがとうございました。
前日に1人ずつにメッセージを書いている時は1人1人にかける言葉が多くて、毎日誰かとは語っていたから書きたい気持ちが止まらなくて長文になってしまってすみません。でもそれだけみんなと一緒に出れる事、あの舞台に立てる事が嬉しかったです。
練習が楽しいや、グランプリ行きたい、明日は早く行こなど絶対このメンバーじゃなかったら思ってなかったと思います。これまでこんな私を支えてくれて本当にありがとう。

今回のスニーカーをみて優秀賞の学校は本当にすごくて圧倒されてダントツだなと思いました。
応援団も圧倒的だったし凄いと思いました。
応援団も応援してくれた同期も先輩も本当にありがとうございました。
応援団は毎日大変で自分たちのバンドの練習があるのにその後集まってもらって腕も上まで上がってて感謝でいっぱいです。そして応援団長は色々な行事を抱えていて大変だし後輩に怒るのは嫌だと思うけどしっかり注意してくれていて最後にはプレゼントまでくれてもう宝物です。当日も応援団をみて何回も元気を貰いました。本当にありがとうございました。
本当に楽しい大会という経験ができました。楽しくてみんなが後ろから見えて何回も泣きそうになりながら感謝の気持ちをいっぱいに演奏ができました。そしてみんなが演奏中にドラムを見てくれたり笑顔で目を合わせてくれたりして安心することもできました。
こんなに大きな会場に立つことはもうないのだと思います。なのでとても貴重な経験ができました。

3年生は迷惑ばかりかけてしまったけど支えてくださった先生ありがとうございました。形で返すことができずすみませんでした。先生がいたからこそここまで来れたと思います。
最後の最後までありがとうございました。

この大会ででたくさんの方に支えられているのだと改めて感じました。
なので後輩に託すのはどうかと思うのですが来年、再来年はぜひグランプリ目指してほしいし、頑張ってほしいです。私たちはそのために全力でサポートするし、応援します。
なので出れると決まったら本気で全力で挑んでください。見に行くし、当日は支えに行くので。

進路もしっかりしていないし、これから沢山決めていく事が多いけどもしまた何か出れる事があればまたこのメンバーで出たいと強く思いました。このメンバーだからこそ楽しかったです。

今まで関わってくださった方ありがとうございました。
お疲れ様でした。
長文失礼しました。
 

We are sneaker ages

 投稿者:Sky3 Ba.  投稿日:2018年 8月13日(月)10時24分22秒
  お疲れ様でした。
私は今回始めはメンバーに選ばれてなくて本当に悔しかったです。でもそんな時に元々ベースで選ばれてた子が出れなくなってしまってベースの枠が空くってなった時にその子には申し訳ない言い方になるんですがチャンスやってこれは掴まなあかんチャンスやって思って猪野先生にベース死ぬ気でやるんで出させてくださいって言いに行ったのがきっかけでスニーカーに出れることになりました。ベースなんか弾いたこともないし楽譜の読み方はギターを元々やってたから読めたけど変な記号も多いしほんまに出来るんかなってずっと思ってました。
本番の二週間ぐらい前まで自分なら出来るって想いプラスやっぱり初心者の自分が出るべきじゃないんかなとかずっと思ってました。でも周りのみんなが支えてくれて、励ましてくれたお陰で私はあの舞台に胸を張って堂々と立つことが出来ました。リストバンドに努力してる姿に何度も救われた。って書いてくれたり本当に良い仲間達です。何回も何回も練習付き合ってくれてありかがとう。がんばれのラスサビ前のベースのドゥーンがほんまに出来やんくて、音があんま伸びへんかったり入るタイミング違ったり。でも何回も練習したからこそ昨日は今までで1番良いドゥーンだったかなと自分では思ってます。それとラスサビの振り。みんながねあきの頭振ってる姿みたらやらなって気持ちになるって言ってくれて本当に嬉しかったです。
規定曲はもっと自分動けたなって思ってます。
それが本当に悔しいです。練習では大きく動けてたけどやっぱりステージは広いのでもっと足ひらけて踊れれたやろってゆう悔いが残ってます。
自由曲は練習の時から本当にスピードが早くて指が全然追いつかなくて練習してもしても弾けなくて楽しいはずの曲やのに何回泣くねんってゆうぐらい沢山悔し泣きをしました。でも徐々に慣れてきて弾けるようになっていったのが本当に嬉しかったです。それと同時に振りでも手こずりました。キーボードの子が何回も教えてくれたのに出来なくて悔し泣きばっかりしてました。
めげずにずっと教えてくれてありがとう。感謝でいっぱいです。繰り返しにはなるんですけど、自由曲ももっと動けたはずです。もっとしゃがめたはずです。演奏面も音が切れてしまったりと沢山練習してきたからこそ出来なくて悔しいです。
本番はとても楽しくて、舞い上がりすぎて間違いが多かったのかなって思ってます。
でもほんまに楽しかったです。沢山努力したからこそ楽しめました。死ぬ気でベースやってよかったです。あっとゆうますぎてびっくりしてます。結果は準決勝にすら進めなくて残念な結果になってしまったけど初めての楽器で出て1ヶ月半死ぬほど頑張ったのでそれは本当に良い経験になったなって思ってます。
平成最後の夏最高に楽しめました!!
応援団のみんなもお疲れ様。
本当にみんなのポンポンきれかったよ
みんなの姿が見えた時はほんまに安心感がすごかった。
毎日練習あってしんどかったのにあそこまで頑張ってくれてありがとう。
来年、再来年出れることになったら次はねあきらが全力でサポートするし応援するから頑張ってください。
ここのステージに立ちたいって思えるような演奏出来たかは分からんけどそう思ってくれていたら嬉しいです。
そして最後に増井先生。猪野先生。
6年間軽音入ってるのにまだ一回も恩返し出来なくてすいません。先生に賞をあげたかったです。
そして初心者の私をスニーカーの舞台に立たせてくださってありがとうございました。
本番前、ねあきならいける。ここまで必死に頑張ってきてんやろ?それ出すだけやって声をかけてくださってありがとうございます。嬉しかったです。
Skyのみんな。
練習中いつもうるさいしアホなことばっかりやってるねあきを見捨てず一緒に練習してきてくれてありがとう。
みんなと出れて本当によかったよ。
のりか、みずき、ゆうか、なゆ、ももか、ふうか、あかり、ありさ。このメンバーで出れて良かったです!!
本当にお疲れ様でした!
 

We Are Sneaker Ages

 投稿者:Sky vo. ふ  投稿日:2018年 8月13日(月)02時19分35秒
  おつかれさまでした
日付け変わってしまってすみません。

私にとっては最初で最後のスニーカーでしたが先生に何1つ恩返しできなくてすみませんでした。壇上に一緒に上がってありがとうございましたって伝えたかったのに準決勝にすら上がれなくて悔しかったです。
でも1年生の時から憧れていた舞台に立ち演奏させてもらえたことをとても嬉しく思います。あの頃は自分がボーカルで出るなんて思ってもいませんでした。
2年生になってからskyでボーカルをやらせてもらうことは何度かあったし、天下統一にも出させてもらったけど今日の本番直前まで自分がボーカルでいいのかってずっと不安でした。
たいして歌も上手くないし声量もない私はskyメンバーに選ばれて嬉しい気持ちと焦りでいっぱいでした。
最初の頃は規定曲のがんばれを何度聞いても上のコーラスが気持ち悪くてなかなか音が取れず原曲通りに歌えないままでした。メインのところもヘニョヘニョの声でしか歌えなくて申し訳ないといつも思っていました。

焦ってはいるけど、どんどん時間だけがすぎて行って全然歌えないまま何度かライブに出ました。ハーベスト以外全員揃わなくてその時はバンド自体の意識も薄れていたと思います。
SDLも都工の校内ライブも散々で先生にもっと気引き締めてやれと言われてみんなで意識して合わせる練習に切り替えれたと思います。

振りはボーカルじゃ全然付けれなくてほとんどありさがやってくれました。
自分の練習だけでもしんどいと思うのに私たちのことまでしてくれてこの努力を無駄にできないと思いました。
合同練習会が終わってから増井先生に指導に来てもらえるようになりました。
ずっと自分たちでやって来て不安だらけだったけど先生が1つ1つ細かいところまでチェックして下さったのでできてないところが明確にわかって2週間で自分たちでわかるくらい成長できました。それと同時に少しずつ自信が付いてきて”楽しんで演奏する“ができるようになりました。


それでも結果はダメでしたほんとに悔しくて悔しくて、家まで歩いてる道でも帰ってからも2曲を聴きながら考えてずっと涙が止まらなかったです。
正直朝の練習では行けるかもって思ってました。舞台袖で緊張してみんな泣いてしまってでも笑顔で行こうって言い聞かせました。
けどやっぱり本番緊張して震えてました。目一杯笑ってたつもりだけどちゃんと笑えてたかわかりません、自分が歌うべきところを正しい音程で歌えていたかも覚えてないです。
でもとにかくみんなとの演奏が楽しかったです。終わって欲しくないと思いました。ポンポンが広がる景色をずっと見てたいと思いました。
この一瞬のために練習してきたことを全部ぶつけました。

一位の学校は圧倒的でした。
他もうまいなと思った学校全部選ばれてました。
応援団や家族先輩や軽音連の友達、そして2人の顧問の先生にほんとに申し訳ないなと思います。
もっといい姿を見せたかったです。
みゆにも届けたかったです。
もっと練習できたなって今更後悔してます。これを読んでる後輩のみんなには同じ思いをして欲しくないです。
先輩に憧れて立ちたいと思ってたった舞台に立ち自分たちが魅せる側になり、後輩達はどう思ったのか不安でしたがみんなあの舞台に立てるように頑張りたいですと言ってくれました。
その気持ちを絶対忘れないで3年間頑張って欲しいです。
舞台袖では怖くて怖くて仕方なかった本番は想像してる100倍以上楽しいよ。
歴代の先輩がたが言ってたことはこういう事か!って思いました。

応援してくれる人がいて初めて舞台に立てる、一緒に頑張ってくれる切磋琢磨できる仲間がいるから頑張れる、一度は手を離されたけど私達を見守り助けてくれる先生がいるからを目指そうと思える。私は改めて実感しました。

悔しい気持ちをバネに最後まで軽音頑張ります。

スニーカーメンバーに関わってくださった皆さんありがとうございました。
先生からのプレゼントのラババン一生の宝物です!
ほんとにおつかれさまでした。
 

We are sneaker ages

 投稿者:Sky Gu.あか  投稿日:2018年 8月13日(月)00時30分13秒
  今日はお疲れ様でした。スニーカーは1年の時から先輩方が舞台で立っているのを応援席から見てすごいな、と私も出たいと思っていました。けどいざ楽譜を貰って私なんかがこんな複雑なのを弾けるのかなと思ったり、毎日練習キツいなって思った時期もあった。けど今思えばもっと積極的の練習に参加して家での自主練でももっとできる時間があったと後悔しました。
本番がんばれのイントロのアルペジオhs間違えずに弾けたけど2個目3個目からと音が切れてるし、Cメロは間違えるし、ラスサビの頭ふるの始め忘れて、途中からでも頭あんまり振れなかったし。
Wake up!はギソロが上手くいかなかったしと、思い返すと失敗ばかり思い浮かびます。
けどとても楽しかったです。本当に楽しかったです。失敗は思い浮かぶけど上手くできた所とか楽しかったって思ってた所の記憶がないです。皆の頑張りを見てきて、グランプリに行きたいっていう気持ちもとても感じて私も頑張らな、という気持ちになりました。不安で苦手だったアルペジオも、成長したよって言われて凄く嬉しかった。けどもっとできた。本番でも手元見ないでできるまで指すり減るぐらい練習しとけばよかった。過去の自分を恨みます。

今更言っても時間は戻らない、けど今までで1番楽しくてとても良い経験になりました。このメンバーだからとても楽しく、辛い練習も乗り越えられたんだと思います。
楽器隊は色々指摘してくれてありがとう。指摘通りできてたら嬉しいな。
歌の3人は引っ張ってってくれてありがとう。主旋律、ハモりが今の3人やったからとても気持ちよく弾く事ができました、ありがとう。
先生方も先輩方も応援団の皆もほんまにありがとうございました。色んな方々のサポートのおかげでここまでできたんだと思います。
とてもいい経験になりました。
本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
 

We are Sneaker Ages

 投稿者:Sky / key ゆ  投稿日:2018年 8月13日(月)00時09分59秒
編集済
  今日はスニーカー本番でした。

最初スニーカーのメンバーに選ばれた時は、みんなよりライブの経験も少ないし、まずスニーカーの舞台を生で見たこともないこんな自分が出ていいんかなって不安でしかなかったです。
でも実際キーボードとして選ばれてない子もおるんやし、選ばれたからにはこの人がキーボードで良かった って選ばれてない人にも思って貰えるように頑張らなって必死に練習してきました。

練習が始まってすぐはメンバーがなかなか揃わなかったり、このまま出てどうなるんやろって先が真っ暗やったし全員の気持ちがバラバラでした。
去年のグランプリ大会も見に行ってないのにグランプリ目指すのは無理やって先生に言われてたし、先生に見捨てられてる時点でもう無理やんって自分も最初は思ってました。
夏休み全部練習でつぶれんの嫌やなとか、練習だるいとか思ってました。
でも合同練習や選択教室で練習するようになってからみんなの意識が変わって、動画に撮って動きの練習したり、お互いの出来てない所を言い合ったり、とにかくこのままでは舞台に立たれへんから変わろうって必死でした。
意識が変わってからは、早く集まってみんなで学校行って練習する毎日でした。
ある日から増井先生が練習を見に来て下さるようになってから、まだ出来てないところや自分達では気づかなかった所もいっぱい出てきました。
まだまだやねんなって気付かされたのと、見捨てられてると思ってたのに、先生が毎日練習を見に来て下さるのがほんまに嬉しくて、上手く言葉に出来やんけど先生にはほんまにほんまに感謝の気持ちでいっぱいです。

だからこそ、ここまでして下さったのに賞取られへんかったのが、本気で悔しいです。
自分があそこでミスしやんかったらなとか色々思い出します。
でも全員でグランプリに行きたいって気持ちは1つやったし、このメンバーやからここまで頑張ってこれたと思います。
この子を超えるぐらい動こうとか、超えるぐらい笑顔で演奏しようとか、ただ練習してるだけじゃなくてお互いを高め合える存在にもなりました。
本番は、いつも弾いてるキーボードと重さも違うしずっと不安でしかなかったけど、みんながおるから大丈夫やって気持ちで舞台に立てました。

がんばれは、みゆへの応援歌、今まで応援して下さった先生方や先輩方や後輩の子達への感謝の気持ちを込めて演奏しました。
途中ほんまに泣きそうになってやばいってなるぐらい気持ちを込めて演奏出来ました。
目の前でギソロから帰ってくるギターの子のめっちゃ楽しんでる顔がほんまに忘れられへんし、ボーカル3人の声聴いててほんまにこの曲好きやなってなりました。
今まで笑顔で演奏するのを心掛けてたけど、そんなんいらんぐらい楽しすぎてずっと笑顔でした。
でも最初楽譜を貰ってキーボードのところ見たときは、ピアノめっちゃ目立つし間違えられへんしこんなむずいのん絶対出来ひんって思ってたし、もう1人の子に一生のお願いとか言ってピアノやって貰うように頼んでたぐらい嫌でした。
と言うか自分に全く自信がありませんでした。
ピアノ大嫌いになったし、何でこんなんも弾かれへんねんって自分のことめっちゃ責めたし、でもやらな弾けるようにならへんからピアノの授業中も課題放置してずっとがんばれの練習をしてました。
その通り課題はボロッボロやったけど、そこまで必死に練習して良かったと思いました。
でも今振り返ると、緊張で動きが小さくなってたしもっと大きく動けてたはずやって後悔してます。
鍵盤もちゃんとタッチ出来てなかった所もあったので、ほんまに後悔してます。

Wake up! は、がんばれ以上にやってて楽しかったです。
みんなと顔見合わせて演奏するところもほんまに楽しかった。
先生がおっしゃっていた通り、自分がスキルアップ出来てたかは分からへんけど、今までやってきた中で1番楽しかったです。
本番では全く気付いてなかったのが、リズムがぐだぐだだったことです。
テンションが上がりすぎて相当周りの音を意識なかったんだなと思います。
でもドラムの子が必死にテンポを戻すようにしてくれたところで、やっててめちゃくちゃ早いなって気付きました。
それからのテンポは全くわからないです。だからDVDで見るのがめちゃくちゃ怖いです。ミスタッチしてしまったし後悔はあります。でも最高の笑顔でいれました。

グランプリに行けなくてほんまにほんまに悔しいし、もっと出来たなってまだ後悔が残るけど、今までこのメンバーで精一杯やってきて良かったです。
みんなで一音一音合わせて作り上げる演奏がこんなにも楽しいってことを、今まで音楽をしていても知らんかったし軽音楽部に入ってなかったら経験出来ていなかったです。
ほんまに1年のときから入ってたら良かったなって今でもずっと思います。
クラブとかだるいわって思ってダラダラ過ごしてた1年の自分に言ってやりたいです。
ずっと誘い続けてくれたなゆとぷっぷには感謝しかありません。ほんまにありがとう。
自分が言えることではないと思うけど、1年生や2年生にちょっとでもいいからこれから頑張ろって思って貰える演奏が伝わってたら嬉しいです。
応援団の子たちもありがとうございました。
舞台からみんなが見えたときめっちゃ安心したし、ポンポンもめっちゃ腕が上がってるの見てすごく勇気貰えました。
次もしスニーカーに出るってなったら、必死にポンポン振って応援するんで頑張ってね。応援してます。
増井先生、猪野先生もありがとうございました。
見捨てられたと思ってたけど、こんな私達の練習を最後まで見て下さって本当に先生には感謝だけでは足りないです。
引退まであと少し、これからもよろしくお願いします。
先輩方も、自分のことを知らない先輩方のほうが多いのに、たくさんご指導して頂きありがとうごさいました。

この夏みんなで1つの目標に向かっていくにつれて沢山のことを学んで確実に自信が持てるようになりました。
スニーカーでの経験を活かして、笑顔で引退出来るようにこれからも頑張っていきます。

これまで以上に軽音が大好きになりました。Skyのみんなも大好きです。またみんなで演奏したいです。今日までお疲れ様でした。
 

We are sneaker ages

 投稿者:Sky3 Gt.あり  投稿日:2018年 8月12日(日)23時09分16秒
  今日はお疲れ様です。

先生、恩返しできなくてすいません。
私はモチベの上がり下がりが激しくて、周りに迷惑かけるし、それは先生もよく知ってると思います。
大阪城メンバーに外れた時、ほんまに悔しくてスニーカーでカマしてやるって思ってたのに練習始まったら、最後のテストとか色々あって、私は自分に甘くて練習を疎かになってしまいました。
ライブにも全然いい演奏できなくて、先生を失望させました。
そんなみんなの意識が変わり出したのは4階で練習を始めた時ぐらいからだった気がします。
先生ともう一度軽音したくて、先生に見放される自分たちが嫌で、先生と喜びも悲しみも分かち合いたいって思いました。
1年の時にめっちゃ下手やった私にギター教えてくれたのは先生で、ギターを好きにしてくれたのも音楽を好きにしてくれたのも先生です。
そんな先生に恩返しがしたいって気持ちで頑張りました。
この大好きなメンバーで舞洲いって先生に賞状あげたいって思ってやってきました。
その結果は、ダメやって凄い悔しくて、でもめっちゃ楽しくて、
がんばれのギソロは何回してもできひんくて、何百回ってみんなと合わせて、でもできひんくて、先生に指摘された時、自分でもやばいのわかってたし出来てないのもわかってて、悔しくて号泣して、それでも諦めずに家でずっと練習してきたから今日スニーカーで弾けたんだと思います。
みんなで書いたリストバンドに、ありさの努力は実るって書いてくれてて、すっごいそれが力になって、負けてたまるかって思ってギソロたのしんでできました。
きっと、先生から見たらイマイチなギソロで頼りないリードギターやったけど、凄い楽しかったです。
私にギターをさせてくれてありがとうございます。
何回もギターやめたいって思ったことあったけど、ずっと続けてよかっです。
スポットライト浴びてギソロを弾くのがあんなにも気持ちいと知って本当に私は幸せ者です。
みんなが後ろにおるからっていってくれたから私はギソロ安心してできました。
大好きで信頼してるみんなが居たからできました。
本当にありがとう。
何回も何回も練習に付き合ってくれてありがとう
私は自信もなくて技術もなくて下手くそなギターやったけど、みんなと練習して、あの舞台に立てて度胸ついたし、なんか人間的にも成長した気がします。
ありがとう。
wake up は私がギソロで走ったからみんなのリズムを崩しました。
ごめん。
あんなけやってきたのに、ごめん。
もしwake up がうまくできてたらグランプリいけてたんかなって思ったら胸が苦しくなるし、悔しい。
でも訳わからんぐらい楽しかった。
あの曲で良かった。
みんなで、はっちゃけれてよかった。
あかりん、ギソロがんばったね。
緊張してて全く覚えてないけど、
wake up のギソロは本当に覚えてないです。
早くDVDみて反省したいです。
今回二曲とも私が足を引っ張ってしまって、みんなに迷惑かけました。
もっと、もっと、倒れるぐらいまでやればよかった。
そしたら、結果は違うかったかもしれない。
でも、楽しかったのは事実です。
いくぜっ!ってみんなで言って演奏して楽しかった。

メインボーカルは、ほんまに頑固で指摘したら拗ねちゃうし、でも言ったら直してくるし、なんだかんだ言いながら練習してるところが凄く好きで、あなたの声で演奏できてよかったよ。
コーラスの二人は振りのダンスがものすごくて、、、でもダンスの動画送ったら1日でちゃんと覚えてきて、ボーカル3人が動き出して、みんなの心も動いたよ。
ベースは二ヶ月でよくここまできたよ。
尊敬でしかなくて、努力してる姿に何度も救われた。
ドラムは私はあなたのドラムが大好きで、一番安心してできるドラマーだよ。
2年の時から一緒にできてよかった。
キーボードの二人は、笑顔がピカイチで動きも凄くて負けてられないって思った何回もやる気スイッチ押してくれました。
ギターは私は結構何でも言ったけど、それでもここまで一緒にやってくれてありがとう。隣にいるだけで安心できた。
先生、最後の2週間ずっと練習見にきてくれてありがとうございました。
忙しいのにきてくれてて本当に嬉しかったです。
ま先生に指摘されると嬉しくて、ダメなことやのに、凄い嬉しくて安心して、やっぱり先生が必要だなって心から思いました。
私たちが見放す要因を作ったけど、ここまで一緒にやってきてくださってありがとうございます。
い先生、こんな後輩のギターやのにうまくなったって言ってくれて嬉しかったです。
的確なアドバイスありがとうござました。
先生の理想の演奏をできなくてごめんなさい。
2年生、1年生、ずっと見守ってくれてありがとう。
まだまだ時間があるのが羨ましい。
本当に悔いなく過ごして、自分たちが頑張れば先生たちは必ずついてきてくれる。
がんばってね。
応援ずっとしてくれてありがとう。
勇気もらいました。


大学決まるかわからないけど、軽音続けたいです。
芸文祭でたいです。
先生に恩返ししないまま引退したくないです。
よろしくお願いします。

二ヶ月間ありがとうございました。
こんな私たちを見守ってくれてありがとうございました。
長くなってすいません
 

We are Sneaker Ages 2018

 投稿者:Sky vo. も  投稿日:2018年 8月12日(日)23時08分39秒
  今日はスニーカーでした。
スニーカーはいままでずっと出たいと思っていた舞台だったし、2年の時に同じバンドの子達がスニーカーに出ててとてもキラキラしてて来年は私もあの舞台に立って歌いたいなあと思ってたので本当に出れてとてもよかったです。本当にいい経験になりました。
まず、このメンバーで出るって決まったとき正直出れるのは嬉しいけど去年のみんな見てたら練習しんどいんやろうなとか早く終わらんかなとか思ってたりもしたし、テスト終わって練習始まってみんなで合わせてたりしても、人数全く揃わなかったりライブでもスカスカで揃わずにみんなバラバラな状態で出たりでほんまにこれでいけるんかな、今年めちゃくちゃやばいやん、とか思ってたし本気でやばいんやろうなって、ずっと不安に思っていました。都工のライブの時もメインボーカルがいなかったってのもあるけども最悪な状態でホンマにボロボロで私自身失敗しかしてなくて悔しくてショックでまじでこのままじゃ絶対にやばいと思いました。このライブで本気でやらないと無理頑張ろうって改めて思って、夏休み始まってからみんな毎日揃い始めて練習してたらほんまにだんだんめちゃくちゃ楽しくなってきて合うようになってきて毎日の練習がうれしい!楽しい!と思えるようになりました。毎日みんな揃って練習してたらいろんな発見も出来て、最初わたしはがんばれの始まりの1音の低音が出なくてほんまに悔しくて泣いてたらみんなが大丈夫やでって励ましてくれて頑張ることが出来ました。ほかもみんな出いないところなどがあって辛くて泣いたり悔しくて泣いたりしたけどそれでも負けずに乗り越えてしっかりできるようになりました。できるようになってもほんまに不安で失敗したらどうしようってずっと考えてたしみんなに迷惑かけたらどうしようって思ってたし私なんかホンマに下手くそやと思うしごめんってずっと思ってたけど、でもこのメンバーやからこそ今まで辛い練習も頑張ってこれたし楽しいと思えたし、なにより、今まで不安しかなかったけどみんなにいけるよ!大丈夫!って言われて少し自分に自信を持つことが出来ました。
今日、本番を迎えて朝から学校で練習した時、あ~今日が本番なんやって急に今まで以上に緊張して朝の練習をしました。何週間も前からずっとずっと緊張して寝る前とか考えたらドキドキして寝れなかったりしました。今日ホールに着いた瞬間今からここで演奏してもう数時間後には終わってるんやって考えたら緊張出て汗が止まりませんでした。リハーサルは緊張しすぎてまじで最悪な感じで全然出来ませんでした。なのでそれもあって本番がとても怖くなりました。けど、今まで通りにしたら大丈夫!一生懸命練習してきたしそれ出し切る!って気持ちで本番に望みました。自分達が始まる前本当に怖くなってきて本番前自分が出る直前までずっと泣いてました。で、始まって舞台に立って歌ってる時もういままでの練習ではないくらい笑顔で演奏しました。いざ舞台に立ってみると自然と笑顔になってめちゃくちゃ笑って演奏することが出来ました。正直緊張もあって本番の事は一瞬で終わりあまり記憶にないです、、、(笑)それくらい緊張しててまじで一瞬で終わってしまって、もう気がつけば最後の曲で後ろ向いて手上げてて、それが終わった瞬間もう勝手に涙が出てきて、あ~終わったんやなって感じました。先生が言ってた通り何もかもが一瞬に終わっていきました。終わった後、見てくれてた先輩、後輩、友達にお疲れ様、すごかったよって言ってくれた時本当に頑張ってきてよかったと思いました。みんなの支えがなければここまでこれなかったし頑張って練習もできなかったし、そして団結して練習して違うところは違うって言い合えたのもこのメンバーやったからできたことだと思います。帰りのミーティングの時の先生の話でWAKE UPはみんなのスキルアップのためにそして楽しんでもらえるようにってことでスキルアップできたのか、できてないのかは分からないのですが自分的にはみんなそれぞれ出来たんじゃないかなと思います。そして本番とても楽しんで歌うことが出来ました。私たちの代は誰一人グランプリ大会に見に行ってなくて最初でなくていいって言われてたのですが出させてもらい本当に申し訳ないのと感謝の気持ちでいっぱいです。先生からグランプリ大会見に行ってない割に出来てたって言われて本当に嬉しかったです。朝学校で練習してきたのを出したら入賞してたって言われた時本当に悔しいと思いました。けど、結果は結果です。とりあえず楽しんで演奏できたのでよかったです。結果がどうであれ今日が最高で1番の演奏だったと思います。心のそこからこのメンバーでよかった、みんなとずっと一緒に一生懸命頑張って練習してきた甲斐があったと思いました。みんなありがとう!本当にみんなのおかげで頑張れました!
そして、応援団。最初みてたら全く揃ってないし人数足りやんしやばいって話してたけど今日舞台から見てたらめちゃくちゃみんな腕とか上げて応援してくれててがんばれ始まる前にみんなで大きい声合わせて言ってくれて、その時本気で涙でそうになりました。舞台から応援団が見えて頑張って応援してくれてるのを見たら元気が出てみんなのためにも絶対に賞取りたいと思いました。けど賞取れなかったけどみんなの応援があったからここまで頑張ってこれたし!ほんまにありがとう。作ってくれたやつもめちゃくちゃ嬉しかったです。ありがとう。みんなには来年スニーカー出てほしいしあの舞台に立った時の楽しさ味わって欲しい、ホンマにやってて楽しいから。出るってなったら絶対に応援しに行くし頑張って欲しいです。
今日は本当にお疲れ様です。
今回で色々な経験ができました。
応援団のみんな、そして今日来てくれてそばで支えてくださった先輩方、練習見に来てくださって親切に教えてくださった先輩方、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
 

Sneaker Ages.

 投稿者:Sky.な  投稿日:2018年 8月12日(日)22時58分45秒
  正直このSkyの練習が始まった頃は練習にメンバーが揃うことはほとんど無かったし、こんなん絶対無理やって思ってました。出て終わりやなって思ってました。
でも、みんなと練習を重ねていくうちに上に勝ち上がりたいって思ったし、このメンバーでもっと大きい舞台に立ちたいって心の底から思いました。
振り付け決めて練習してる時も、もっともっとって言われて自分の中では全力でやってるしもう無理やって思った時も何回もありました。
でも、周りでみんなが一緒に振りやってくれたりみんなが頑張ってる姿見てまだまだいけるって思えた。
音取られへんかった所も、何回も練習してそれでもできひんくて泣いたりとかあったけど諦めんとやって良かったなってほんまに思います。
リハでwake up のサビやった時に盛大に音外してまだ不安定やし自分にいっぱいいっぱいでしっかり周りの音聞けて無くてまだまだやなって思ったし、他校の演奏見て圧倒されて本番前にもめっちゃ泣いた。
でも増井先生に自信持って歌えって言ってもらえて、Skyのみんなにも那優の歌が1番って言ってもらって
自信持って本番迎えることができました。
本番迎えたら迎えたで、めっちゃ楽しくてあっという間って感じでした。
がんばれは、稲田のための応援歌やなってみんなで話し合って決めて今日ほんまに稲さんに届ける勢いで歌いました。
wake up は、この会場におる人に楽しさが全力で伝われって思って歌いました。
今までで1番いい歌歌えたかって言われたら違うかも知らんけど、でも今までで1番楽しい演奏でした。
応援の1.2年生も、練習きてないとか聞いてたから心配やったけど自分たちの目の前であんなに全力で応援してくれてほんまに力になったし頑張れた。
自分が1.2年生の時に見た先輩たちの演奏はカッコよくて憧れやってずっと思ってました。
そんな演奏を今日見せれたかは分からんけど、誰か1人でも軽音頑張ろう。自分たちもあの舞台に立ちたいって思えて貰えてたら嬉しいなって思います。
来年出るんかまだ分からんけど、その時は全力でサポートするから今から頑張って下さい。
結果は残されへんかったけど、学んだことも大量にあるしこれからに活かしていこうと思います。
引退まで残された時間、全力で頑張るし成長します。
増井先生、猪野先生これからもよろしくお願いします。
今日はお疲れ様でした。
 

レンタル掲示板
/327