teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


試合結果

 投稿者:指導者  投稿日:2017年11月21日(火)18時42分13秒
返信・引用
  平成29年度
第28回福岡県スポーツ少年団交流剣道大会
日時:平成29年11月5日(日)
場所:筑紫野市農業者トレーニングセンター

福岡県内のスポーツ少年団加盟団体で競う大会であり、小学生の団体戦及び中学男女の個人戦で優勝した選手は、来年3月にある全国大会に出場することが出来ます。

■団体戦
 小学生の部(36チーム)  優勝【全国大会出場】
  先鋒:三代 茉日琉   1回戦○-×宇美剣友会
  次鋒:花田 理央    2回戦○-×福岡武徳会
  中堅:古賀 奏望    3回戦○-×筑紫野清剣会
  副将:香野 伶奈    準決勝○-×原田剣心会
  大将:浦田 剣翔    決 勝○-×大野東剣道スポーツ少年団

■個人戦
 小学生女子の部(35名)  香野 伶奈  優勝

 小学生団体で大野北初の優勝となり、全国大会の切符を手にすることができました!初戦からいきなりの正念場で代表戦にもつれましたが、花田理央さんが見事な返し胴で勝利を収めてくれました。昨年も優勝目指して臨んだ大会ですが、なかなか5人が十分に力を発揮できずに涙を飲んだだけに、今回5人でしっかり試合の流れを組み立てて優勝できたことは本人たちにとっても大きな自信になったと思います。
個人戦では小学生女子の部で香野伶奈さんが優勝しました。県下の大会では本当にたくさん優勝を重ねており、大野北としても喜ばしいことです。
 来年3月には全国大会が待っています。優勝したことに自信をもつのと同時に、これからの稽古を1日1日しっかりと取り組んで、全国大会では優勝できることを期待しています。
この度は本当におめでとうございました!!
 
 

試合結果

 投稿者:指導者  投稿日:2017年11月21日(火)18時40分44秒
返信・引用
  平成29年度
第57回珠旭旗争奪剣道大会
日時:平成29年11月3日(金・祝)
場所:大野城市総合体育館

大野城市で行われる筑紫地区を対象とした高校・一般の大会です。毎年大野北の先生方が多く出場されています。
今年の開会式では、大野北の佐藤先生・熊本先生が日本剣道形を披露されました。

■団体戦(敬称略)
 シニアの部(6チーム)
  大野城市剣道連盟A 準優勝【次鋒:古賀親志、中堅:本多雅須己】
 一般の部(12チーム)
  大野城市剣道連盟A 3位【先鋒:馬場祐輔、大将:古賀健志】
  大野城市剣道連盟B 3位【次鋒:佐藤宏一、中堅:山本雄二郎、大将:熊本英雄】
 一般女子の部(3チーム)
  大野城市剣道連盟A 優勝【先鋒:熊本希穂、中堅:本多志穂】
  大野城市剣道連盟B 3位【先鋒:横尾春菜】

■個人戦(敬称略)
 大学・一般男子の部(28名) 熊本英雄 優勝
                馬場祐輔 3位
 一般女子の部(9名)     熊本希穂 3位


 例年のごとく多くの大野北の先生方が入賞されています。特に熊本英雄先生は開会式の剣道形に加えて個人戦の優勝、団体戦でもすばらしい勝負をされ、子供達にとっても非常に励みになる活躍ぶりでした。入賞された先生方、おめでとうございます!これに負けないよう子供達もがんばっていきます。
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月14日(土)00時21分59秒
返信・引用
  平成29年度
第110回護国神社奉納秋季剣道大会
日時:平成29年10月9日(月・祝)
場所:福岡県護国神社(福岡市)

護国神社の境内で行われる野試合です。

■団体戦
 小学生の部(93チーム)  準優勝
 先鋒:古賀 奏望   1回戦○-×可也剣道スポーツ少年団
 次鋒:竹井 悠真   2回戦○-×宮竹少年剣道クラブ
 中堅:中村 匠瑛   3回戦○-×名千城少年剣道部
 副将:香野 伶奈   4回戦○-×大野東剣道スポーツ少年団
 大将:浦田 剣翔   5回戦○-×如水館
         決勝リーグ1×-○若舞少年剣道部
         決勝リーグ2○-×福岡一信館

 チームとしてのまとまりが徐々に出てきていますね。強敵の如水館も接戦の末勝利することが出来ました。これは大きな前進だと思います。ただ、そこでほっとしてしまったのか、あるいは優勝の2文字を意識しすぎてしまったのか、若舞に惜敗。十分優勝を狙える力を持っていただけに残念です。強豪チームに連戦で勝利することのむずかしさを実感しました。一歩前進したからこその課題だと思って、次の試合に向けてしっかり稽古に取り組んでほしいと思います。ともあれ、立派な準優勝です。おめでとうございます!
 

訂正の報告

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月13日(金)19時40分3秒
返信・引用
  剣道祭の結果に一部訂正があります。

■個人戦
   50代の部  古賀 親志
      ↓
   60代の部   古賀 親志
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月13日(金)18時55分0秒
返信・引用
  平成29年度
筑紫剣道連盟剣道祭
日時:平成29年10月8日(日)
場所:大野城市総合体育館

 小学低学年から50代までの13人制の団体戦、及び年代別の一般個人戦があり、4市1町が代表選手を選出して競い合う試合です。今年も大野北から多く子ども・先生たちが大野城市代表として出場しました。今回は大野城市が当番市になります。

■団体戦(10チーム)※敬称略
 大野城市Aチーム  優 勝
  先 鋒:三代 茉日琉(小学低学年 大野北)  1回戦○-×シード
  次 鋒:古賀 こと子(小学生女子 大野東)  2回戦○-×那珂川町B
  十一将:古賀 奏望 (小学生男子 大野北)  準決勝○-×春日市B
  十 将:浦田 剣翔 (小学生男子 大野北)  決 勝×-○春日市A
  九 将:天本 なつみ(中学生女子 月の浦)
  八 将:植村 天飛 (中学生男子 大野中央)
  中 堅:川野 大翔 (中学生男子 大野東)
  六 将:左納 寿也 (高校生   大野南)
  五 将:村上 孔一 (高校生   大野南)
  四 将:糸山 敬亮 (20代   大野中央)
  三 将:古賀 健志 (30代   大野北)
  副 将:古賀 洋次 (40代   大野北)
  大 将:香野 裕治 (50代   大野北)

■個人戦(大野北の先生のみ、敬称略)
20代の部 馬場 祐輔 準優勝
 30代の部 熊本 英雄 3位
 40代の部 古賀 洋次 3位
 50代の部 古賀 親志 3位
 60代の部 本多 雅須己 優勝

 団体戦では、Aチームが貫禄の優勝です。準決勝で大将の香野裕治先生がアキレス腱断裂というアクシデントに… 決勝戦では大将欠場のかたちで試合に臨み、全員で力を併せ優勝を勝ち取りました。本当におめでとうございます!(そして香野先生、お大事に。)
個人戦でも60代優勝の本多先生を筆頭に多くの先生方が入賞され、大野北の指導部の層の厚さを改めて感じました。入賞された先生方、おめでとうございます。引き続き子ども達のご指導宜しくお願いします!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月12日(木)01時27分24秒
返信・引用
  平成29年度
第35回 全国道場少年剣道選手権大会
日時:平成29年10月8日(日)
場所:カメイアリーナ仙台(宮城県仙台市)

6月に開催された道場連盟の個人戦小学生女子の部で香野伶奈さんが見事優勝し、今回福岡県の代表として出場しました。

■個人戦
小学生女子の部(64名) 香野 伶奈  敢闘賞(ベスト8)

初戦は手堅く勝利しましたが、やはり各県の代表が集まる全国大会だけあって、2回戦以降は接戦が続きました。最終的に準々決勝で大阪の強豪小曽根の門田選手に惜しくも判定で敗れてしまいましたが、彼女が現時点で持っている力は十分に発揮出来たと思います。これだけの大舞台で戦えた事は本人にとって大きな財産となるでしょう。この経験を糧に、今後一層成長してくれることを期待しています。敢闘賞おめでとう!
また、今大会に向けて彼女にご指導・ご支援を頂いた先生方はじめ多くの方々に、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月12日(木)01時25分0秒
返信・引用
  平成29年度
第49回那珂川町青少年柔剣道大会(剣道の部)
日時:平成29年10月1日(日)
場所:那珂川町民体育館

 筑紫地区規模の大会です。先週に引き続き、優勝旗を持ち帰ることが出来るか期待のかかるところです。

■団体戦
 中学生女子の部(3人制 10チーム)  準優勝
  先鋒:林 杏美        1回戦○-×日拝の里振武会
  中堅:楢崎選手(大野中央)  2回戦○-×福岡武徳会
  大将:田村 美咲       準決勝○-×太宰府徳正会
                 決 勝×-○月の浦剣道スポーツ少年団

■個人戦
 小学生低学年男子の部(34名) 田村 和隆  優勝
 小学生女子の部(32名)    香野 伶奈  優勝

中学生女子では大野中央から楢崎さんを助っ人として招き、見事準優勝でした。おめでとうございます!先週に引き続き中学生の入賞はうれしいですね。先週、今回の入賞をきっかけに中学生全体が一層盛り上がってくれればと思います。個人戦では田村君が剣聖旗に続く2回目の筑紫地区優勝、そして香野さんが来週の全国大会に向けて弾みとなる優勝でした。おめでとうございます!団体戦の小学生は優勝の期待がかかっていましたが、残念ながら負けてしまいました。周りのマークが非常に厳しくなっているのを感じますね。今回の結果もいい勉強かと思います。今回の結果を受け止め、この先この様なプレッシャーをはねのけて勝つ力をつけて欲しいと思います。
 

試合結果(一般)

 投稿者:指導部  投稿日:2017年10月12日(木)01時22分34秒
返信・引用
  平成29年度
第60回福岡県民体育大会秋季大会
日時:平成29年9月24日(日)
場所:北九州市立若松体育館

各市町村の代表チームが戦う一般の大会です。大野北からも大野城市代表として多くの先生・先輩が出場しました。

■団体戦
 一般女子の部(3人制 20チーム)  3位
  先鋒:大塚選手(月の浦)     1回戦○-×北九州市
  中堅:熊本 希穂         2回戦○-×糸島市
  大将:白石選手(市役所剣道部)  3回戦○-×大牟田市
                   準決勝×-○朝倉郡

 熊本希穂先生が一般女子の部の中堅に出場し、見事3位に入賞されました。おめでとうございます!今回の出場メンバーも例年のごとく大野北の先生・先輩方が実に半数以上を占め、奮闘されました。この勢いが子ども達に届けばと思います。先生・先輩方、お疲れ様でした。
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年 9月27日(水)02時56分1秒
返信・引用
  平成29年度

第70回記念 秋季例大祭奉納剣道大会

日時:平成29年9月24日(日)
場所:二日市八幡宮境内

久しぶりの筑紫地区の大会です。境内で行われる野試合で、多くの先輩達が実績を残した縁の深い大会ですが、今年で70回目という節目を迎えました。

■団体戦
 小学生の部(29チーム)    優 勝
  先鋒:白壁 楓花    1回戦○-×太宰府雄武会
  次鋒:花田 理央    2回戦○-×春日剣道若水館
  中堅:古賀 奏望    3回戦○-×太宰府徳正会
  副将:中村 匠瑛    準決勝○-×春日聖剣会
  大将:浦田 剣翔    決 勝○-×大野東剣道スポーツ少年団

 中学生の部(23チーム)    3 位
  先鋒:林  杏美    1回戦○-×シード
  次鋒:石井 恒輝    2回戦○-×春日光龍会
  中堅:田島 広翔    3回戦○-×春日市筑葉会
  副将:三代 真那斗   準決勝×-○原田剣心会
  大将:渡邊 朗斗

 女子の部(14チーム)     優 勝
  先鋒:三代 茉日琉   1回戦○-×シード
  中堅:香野 伶奈    2回戦○-×日拝の里振武会
  大将:田村 美咲    準決勝○-×月の浦剣道スポーツ少年団
              決 勝○-×大野中央剣道スポーツ少年団

■個人戦
 小学生低学年の部(35名) 三代 茉日琉  準優勝
 小学生女子の部(35名)  香野 伶奈   優 勝
 中学生男子の部(32名)  三代 真那斗  3 位

 本日は優勝旗を2本、そして中学生が3位と、出場した選手全員が入賞するという快挙を成し遂げました。個人戦も香野さんの連覇をはじめ、三代兄弟が入賞と、みんな本当にすごいです!!地道な努力を積み重ねた結果がしっかりとかたちになりましたね。中学生は本当に久しぶりの団体入賞です。2年前に彼らがまだ小学生だった頃、やっとの思いで団体入賞したのもこの大会であった事を今でも鮮明に覚えています。本当に素晴らしい内容でした。この勢いを持って次週の那珂川剣道大会でも優勝旗目指して頑張ってください。また、この先レベルの非常に高い福岡県下の大会でも良い結果を残してくれることを期待しています。この度は本当におめでとうございました!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2017年 9月20日(水)22時46分33秒
返信・引用
  平成29年度
第16回福岡県剣道道場連盟少年少女学年別選手権大会
日時:平成29年9月18日(月・祝)
場所:行橋市民体育館

福岡県剣道道場連盟加盟団体による学年別の個人戦です。

■個人戦
 小学6年生女子の部(56名)  香野 伶奈   優勝
 中学1年生男子の部(105名) 三代 真那斗  準優勝

レベルが高い福岡県の中で香野伶奈さんが優勝、三代真那斗君が準優勝となりました。香野さんは来月8日に控えている全国道場少年剣道選手権大会(仙台市)に向けて良い弾みとなりました。三代君も最近少しずつ結果を残せるようになってきており、今回の準優勝は自信につながったのではないかと思います。おめでとうございます!
その他、確実に一歩前進した子もいれば、思うような結果を残せなかった子もいましたが、今回入賞した香野さんや三代君も含めた全員に課題があることを決して忘れないように。
良かったと思う事は自信を持って今後の試合に臨んでください。悪かったことは「自分にはこれが足りない」と素直に受け止める気持ちが大事です。そうでなければ、自分に足りないもの本気で克服しようとは思わないですからね。
日頃先生方から言われている事を試合の中で実践できたかもしっかりと確認しましょう。最近の試合で、同じ内容について何度も指導している子も若干見受けられます。優秀な先生方が君達に対して強くなるために必要な事を指導しているのです。厳しい事を言うようですが、先生方に同じ内容の指導を何度も受けているということは、「強くなるために必要な事を克服しようとしていない」つまりは「成長していない」ということです。
先生方の指導について何かひとつでもいいので、しっかりと考えながら1日の稽古に取り組むこと。その積み重ねがあって初めて試合で実践できます。先生方の指導を素直に受け止めて稽古に励む事が強くなる1番の近道です。ファイト!
 

レンタル掲示板
/39