teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 5月 7日(月)03時25分42秒
返信・引用
  平成30年度
第34回全国選抜筑前旗少年少女剣道大会
日時:平成30年度5月6日(日)
場所:北九州市立総合体育館

 雄峰会メンバーである福岡十生館・桜丘スポーツ少年団剣道部が主催する大規模な大会です。昨年は小学生女子の部で3位に入賞しました。

■団体戦
 小学生低学年の部(87チーム)    第3位
  先鋒:古賀 直為  1回戦○-×シード
  次鋒:田島 大暉  2回戦○-×横手少年剣道部
  中堅:田尻 翔   3回戦○-×清流館A
  副将:竹井 梨乃  4回戦○-×若舞少年剣道部A
  大将:白壁 悠真  5回戦○-×須恵剣友会A
            準決勝×-○如水館

 今回は低学年が数々の強豪チームを破って、堂々3位の入賞です!前の日に練成会に参加させていただき、その時に敗れたチームに対しても、見事リベンジを果たすことが出来ました。練成会での経験、そして負けた悔しさなどがいいかたちでチームワークを高めてくれたような気がします。日頃の稽古の積み重ねと、勝ちたいという強い想いをもって試合に臨めば結果が伴うことを体現してくれましたね。本当に良い内容の試合だったと思います。この度はおめでとうございました!
 
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 5月 7日(月)03時22分12秒
返信・引用
  平成30年度
福岡県護国神社春季大祭 第111回奉納剣道大会
日時:平成30年5月3日(木・祝)
場所:福岡県護国神社境内

歴史がある福岡県下の野試合の大会です。今回会場のコンディションが悪かったため、イレギュラーで靴を履いて試合をすることになりました。

■団体戦
 小学生の部(85チーム)  準優勝
  先鋒:三代 茉日琉   1回戦○-×シード
  次鋒:田村 和隆    2回戦○-×原少年剣道同好会
  中堅:花田 理央    3回戦○-×今宿少年剣道部
  副将:金澤 志樹    4回戦○-×太宰府振武会
  大将:竹井 悠真  パート決勝○-×大野中央剣道スポーツ少年団
           決勝リーグ1○-×筑前町とんぼ会
           決勝リーグ2×-○如水館

 先日の太宰府剣道大会でも団体戦3人制の部で見事優勝を果たした高学年たちが今回も頑張って準優勝の健闘です!途中厳しい場面もありましたが、持ち前のチームワークで試合を制して決勝リーグまで見事に勝ち上がりました。最後はもうひと踏ん張りしてほしかったところですが、次の試合に向けての課題として頑張って欲しいと思います。準優勝本当におめでとうございました!
 

山本雄二郎先生、六段昇段のご報告

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 5月 4日(金)08時04分19秒
返信・引用
  大野北の副主任指導員である山本雄二郎先生が、4月29日(日)に京都で開催された六段審査会に臨まれ、見事合格されました!1ヶ月以上前から諸先生方の指導を熱心に受けられるなど、六段合格に向けてしっかり取り組んで来られましたが、合格率25%という狭き門を初審で合格するのは本当に凄いことです。昇段に臨まれる姿勢や、六段に合格されたことは子どもたちにとっても大きな刺激になります。
六段昇段のために培った技術や精神を持って、今後一層、子どもたちのご指導をよろしくお願いいたします。この度は、六段昇段、本当におめでとうございました!
 

追加補足

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 5月 1日(火)11時11分8秒
返信・引用
  個人戦 中学男子1年の部において、浦田剣翔君は優勝です。  

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 5月 1日(火)11時08分48秒
返信・引用
  平成30年度
第65回太宰府剣道大会
第5回国士舘杯剣道大会
日時:平成30年4月29日(日)
場所:太宰府市総合体育館

筑紫地区の大会で、個人戦・団体戦ともに全てが一本勝負となる特徴的な大会です。昨年、小学生高学年の優勝をはじめとし、各部門で好成績を残してくれましたので、期待がかかります。

■個人戦
  小学男子4年の部(18名)  古賀 直為   準優勝
  小学男子5年の部(32名)  田村 和隆  3位
  小学男子6年の部(41名)  竹井 悠真  3位
  中学男子1年の部(34名)  浦田 剣翔
  中学男子2年の部(29名)  三代 真那斗  優勝
  小学女子5~6年の部(28名)  花田 理央  準優勝

■団体戦
  低学年の部(43チーム)
   大野北B   3位       1回戦○ー×御笠剣友会B
    先鋒:宮崎 啓太    2回戦○ー×春日錬武会
    中堅:竹井 梨乃    3回戦○ー×太宰府振武会A
    大将:田尻 翔      4回戦○ー×春日光龍会A
                     準決勝×ー○山口剣友会A

  高学年の部(51チーム)
   大野北A  優勝         1回戦○ー×シード
    先鋒:三代 茉日琉     2回戦○ー×二日市剣友会B
    中堅:花田 理央       3回戦○ー×大野東剣道B
    大将:竹井 悠真       4回戦○ー×福岡武徳会A
                        準決勝○ー×月の浦剣道A
                        決勝○ー×大野東剣道A

  中学生の部(56チーム)
   大野北A  3位         1回戦○ー×シード
    先鋒:中村 匠瑛       2回戦○ー×福岡武徳会B
    中堅:浦田 剣翔       3回戦○ー×北誠会B
    大将:三代 真那斗     4回戦○ー×大野中央剣道A
                        準決勝×ー○原田剣心会B

団体戦では高学年のAチームが悲願の2連覇達成です!決して楽な試合展開ではありませんでしたが、持ち前のチームワークを発揮してくれました。その他中学生Aチーム及び低学年Bチームが3位入賞と全部門入賞することができました。個人戦においても、三代君、浦田君、の優勝をはじめ計6名が入賞しました。これだけ多くのチーム、選手が入賞できたことは、大野北の総合力が上がったこと、つまりはみんなが日頃の稽古をしっかり頑張ってきた積み重ねてきた何よりの証拠だと思います。
それぞれにまだ課題はありますが、この勢いを継続できるよう、これからの稽古にも一層励んでください。
このたびは本当におめでとうございました!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 3月31日(土)16時24分39秒
返信・引用
  平成29年度
第40回全国スポーツ少年団剣道交流大会
日時:平成30年3月25日(日)~3月27日(火)
場所:東京武道館(東京都)

 昨年11月にあった福岡県の予選大会を見事優勝し、福岡県代表として臨む大会であり、本年度締めくくりの試合です。大野北剣道としては初の団体戦出場となります。

■団体戦の部(48チーム)                 3位
 先鋒:三代 茉日琉(小学4年生以下)     予選リーグ1回戦○-×鳥取県
 次鋒:花田 理央 (小学5・6年女子)    予選リーグ2回戦○-×岩手県
 中堅:古賀 奏望 (小学5・6年男子) 決勝トーナメント1回戦○-×栃木県
 副将:香野 伶奈 (小学5・6年女子) 決勝トーナメント2回戦○-×鹿児島県
 大将:浦田 剣翔 (小学5・6年男子) 決勝トーナメント準決勝×-○岡山県

 これまで稽古で頑張ってきたこと、また試合に出ない団員たちの想いなどを胸に、チームが一丸となって全身全霊で臨んだ結果、見事3位に入賞することができました!惜しくも優勝は叶いませんでしたが、全員が持てる力全てを出し切り、本当に素晴らしい内容だったと思います。本当に良いかたちで平成29年度を締めくくることができましたね。
 この度小学校を卒業した浦田君、香野さん、古賀君は中学生となりますが、この経験を活かして更に躍進してくれることを期待しています。また花田さん、三代さんは、この全国大会3位の経験をもって4月から小学生メンバーを引っ張って行ってくれればと思います。
 全国大会3位、本当に素晴らしい結果です!おめでとうございました!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 3月31日(土)16時20分33秒
返信・引用
  平成29年度
第11回 天拝少年剣道練成大会
日時:平成30年3月24日(土)
場所:筑紫野市農業者トレーニングセンター

年度末ですが新学年体制で臨む大会となります。午前中に練成会、午後にトーナメント戦となります。

■団体戦
 高学年の部(42チーム)      3位
   先鋒:田村 和隆     練成会1試合目○-×春日剣道若水館
   次鋒:林  和志     練成会2試合目×-○西武館
   中堅:浦田 晶歩     練成会3試合目○-×太宰府剣竜会
   副将:金澤 志樹     練成会4試合目○-×山口剣友会A
   大将:竹井 悠真   トーナメント1回戦○-×シード
                           トーナメント2回戦○-×西牟田少年剣道
              トーナメント3回戦○-×二日市剣友会
              トーナメント4回戦○-×上峰少年剣道
              トーナメント準決勝×-○太宰府振武会

 中学生(46チーム)        3位
  ※トーナメントオーダー
   先鋒:林 杏美      練成会1試合目○-×養心一到館
   次鋒:中村 匠瑛     練成会2試合目○-×西牟田少年剣道
   中堅:田島 広翔     練成会3試合目×-○太宰府振武会
   副将:渡邊 朗斗   トーナメント1回戦○-×シード
   大将:三代 真那斗  トーナメント2回戦○-×宇美剣友会
  ※他練成会出場選手   トーナメント3回戦○-×太刀洗道場
   吉村 統和      トーナメント4回戦○-×春日聖剣会
   田村 美咲      トーナメント準決勝×-○瀬高中学校
   白壁 楓花

 低学年(39チーム)   優良賞【※チームが一丸となった応援態度が評価されたため】
   古賀 奏望 、 白壁 悠真 、 田島 大暉 、 竹井 梨乃 、
   田尻 翔 、 宮﨑 啓太 、 松尾 悠
    (トーナメント戦はベスト8)

 新学年として、良いスタートを切れたと思います。高学年は主力2名が別の大会のため出場できない中での3位入賞、中学生は新1年の中村君の活躍などにより久々の3位入賞、また低学年も入賞こそは叶いませんでしたが、先日敗れた強豪チームに勝利するなど、どの試合も本当に見ごたえがありました。また、低学年においては応援態度や礼節など、試合以外の部分で評価される優良賞を、大野北として初めて受賞しました。本当に素晴らしいことです。
 この勢いをもって、平成30年度も全力で頑張って下さい。平成29年度以上に活躍してくれることを期待しています。入賞した皆さん、本当におめでとうございます!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 3月 1日(木)01時43分41秒
返信・引用
  平成29年度
第61回 筑紫野剣道大会
日時:平成30年2月25日(日)
場所:筑紫野市農業者トレーニングセンター

 今年度としては最後の筑紫地区規模の大会です。小学校の団体戦では、オール6年生のメンバーで2連覇をかけて臨みました。

■団体戦
 小学生の部(28チーム) 優勝
 先鋒:古賀 奏望   1回戦○-×シード
 次鋒:白壁 楓花   2回戦○-×太宰府雄武会
 中堅:香野 伶奈   3回戦○-×春日剣道若水館
 副将:中村 匠瑛   準決勝○-×春日聖剣会
 大将:浦田 剣翔   決 勝○-×原田剣心会

■個人戦
 小学生男子の部(37名)
 浦田 剣翔  3位

 先週の天神旗で優勝を勝ち取った直後だけに、少しほっとしている感が否めないこと、そして周囲のチームから追われる厳しい立場であることから、簡単に2連覇を達成することは出来ないという思いはありました。予想通り厳しい展開を強いられることになりましたが、なんとか踏ん張って見事2連覇を達成することができました。今回6年生メンバーとして出場した白壁さんの奮闘、そして安定感のある中村君の勝ちがチームの優勝に大きく貢献しましたね。筑紫地区大会の節目となるこの大会で優勝できることは指導部にとってもうれしいことです。おめでとうございます!!
 個人戦では小学生男子の部で浦田君が3位に入賞です。もちろん素晴らしことですが、浦田君をはじめ今回個人戦に出場した選手は、本来の実力からすればもう一つ足りない内容だったかと思います。浮き沈みは必ずあるものですが、内容があまり振るわなかった時こそしっかりと自分に向き合って、稽古の中で課題を克服できるよう努力しましょう。必ず今まで以上に良い結果が待っているはずです。
 平成29年度も残りわずかとなりました。まだ試合に出る選手は残りの試合で全力を尽くせるように、試合が無い選手は次の学年に向けて準備を、それぞれにしっかりとやっていきましょう。
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 2月21日(水)17時34分56秒
返信・引用
  平成29年度
第42回天神旗・第12回天神杯少年剣道大会
日時:平成30年2月18日
場所:筑紫台高等学校体育館

 福岡県下のチームが集う大会です。昨年は天神旗(団体戦)の部において惜しくも
準優勝でした。優勝旗を目指してリベンジです。

■天神旗の部【団体戦】(176チーム)  優勝
 先鋒:古賀 奏望   1回戦○-×シード
 次鋒:竹井 悠真   2回戦○-×飛鳥少年剣道クラブ
 中堅:中村 匠瑛   3回戦○-×志賀剣友会
 副将:香野 伶奈   4回戦○-×福岡大橋道場
 大将:浦田 剣翔   5回戦○-×向野少年剣道教室
            6回戦○-×原田剣心会
            準決勝○-×福岡十生館
            決 勝○-×如水館

■天神杯の部【個人戦】(132名)
 三代 真那斗  準優勝

 団体戦は去年のリベンジを果たして見事優勝です!記念大会等での優勝はあったも
のの、雄峰会をはじめとした県下の強豪チームを含んだ大会で優勝旗を獲得したのは
今年のメンバーでは初めてになります。去年目の前まで迫っていた優勝旗をあと一歩
のところで逃し、悔しい思いをしました。また前日の北九州大会においても悔いの残
る試合結果であり、これらの悔しさをバネに、本当に素晴らしい試合内容、そして
チームワークでした。これまででもっとも価値のある優勝旗だと思います。
 個人戦では三代君が大野北では初となる入賞を成し遂げてくれました!中学1年生
ながらもチャレンジャー精神を持って上級生相手に堂々とした試合内容で、持てる力
を100%出し切れたのではないかと思います。
 ただ、君たちにとって今回の結果は通過点であり、今後更に大きな大会での活躍も
期待しています。そのためにも、現状に満足する事無く、更なる高みを目指して日々
の稽古に励んでください。
 古賀君、竹井君、中村君、香野さん、浦田君、天神旗優勝おめでとう!!
 三代君、天神杯準優勝おめでとう!!
 

試合結果

 投稿者:指導部  投稿日:2018年 2月21日(水)12時55分5秒
返信・引用
  平成29年度
第32回北九州少年剣道大会
日時:平成30年2月17日
場所:北九州市立総合体育館

 1年で数回ある抜き勝負の団体戦です。県内のチームはもちろん近県の強豪チーム
の参加も見受けられました。

■団体戦
  小学生女子の部(36チーム)  3位
    先鋒:白壁 楓花   1回戦○-×シード
    中堅:花田 理央   2回戦○-×福岡十生館
    大将:香野 伶奈   3回戦○-×横手少年剣道部
               4回戦○-×楠風道場
               準決勝×-○如水館A

 序盤は先鋒白壁さん、次鋒花田さんが緊張気味で気迫のこもった打突があまり出な
い中、大将の香野さんが奮起してくれました。後半は香野さんにつられて2人の気迫
も高まり、強豪チーム相手に良く踏ん張ってチームの勝利に貢献してくれましたが、
最後如水館Aチームに大将戦且つ延長戦で惜敗してしまいました。押している展開
だっただけに悔しいですね。香野さんにおいてはこの悔しさを翌日の天神旗にぶつけ
て欲しいと思います。
 ともあれ、この強豪チームがひしめく中での3位入賞は見事です。おめでとうござ
います!
 

レンタル掲示板
/40