teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


釧路ミーティング

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 5月24日(水)21時53分27秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  7月8-9の2日間開催するファットバイク釧路ミーティングの要項をアップしました。


『第7回ファットバイク・釧路ミーティング 2017’』の開催要項
http://kushiromasa.sakura.ne.jp/fat_meeting.html



 
 

最終バージョン

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 4月11日(火)08時47分49秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  雪の埋もれたヤチボウズの根元には、春の芽吹きに備えてエネルギーを蓄えているいる様を、赤と黄色で表現しました。

<ヤチボウズは芽吹きのエネルギー>
 

ゆるヘルのバージョンアップ

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 4月 8日(土)16時46分36秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  ゆるい系のバーンのヘルメットをさらにアクセントを加えました。
コンセプトは釧路湿原の四季。
正面の滴っぽい模様は「雪を被ったやちぼうず」をイメージしました。

<上:正面プラス、中:左プラス、下:右プラス>
 

ゆるい系のヘルメット

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 4月 7日(金)17時58分38秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  今まではロードバイク向けの流線型ヘルメットほ使ってました。
もっと肩のチカラを抜いて被れるヘルメットが欲しくなり、いろいろリサーチしたらバーンのヘルメットに行き着きました。
短いひさしが付いていてちょっと可愛いのです。
そういえばfatbikeミーティングに参加した埼玉の楽しい系の人たちもかぶっていました。
米ボストン産まれのヘルメットブランド“bern(バーン)はBMXライダー、クロスカントリー系マウンテンバイカーなどの自転車を楽しむ人々には良く知られたブランドらしいです。
幾つかあるラインナップの中で、丸い日本人の頭部にきちんとフィットする「ジャパンフィット」を採用した“MACON”と“WATTS”がありますがWATTSをチョイスしました。
そのままではシンプルなので、私お得意の、100円ショップの絶縁テープを使い、オリジナルのカッティング技法です。
赤、青、黒、黄色、全部の色のフレームに合うように仕上げました。

<上:正面、中:左側、下:右側>
 

ファットタイヤも衣替え

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 3月16日(木)10時13分3秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  雪も無くなったのでファットタイヤを夏用に交換です。
タイタ自体は夏用冬用があるわけでは無く、同じ銘柄を使っています。
冬は路面摩擦が無いのでほとんど減りません。
反面、夏は路面摩擦が大きいのでどんどん磨り減っていきます。
ポイントはタイヤブロックの減り加減です。
特に角が重要です。
雪をつかむには新品時のブロックの角があること。
夏のタイヤはその角が摺り減り雪を捕らえられません。
そこで、冬専用のタイヤを準備すると言う訳です。
実はアイスバーンも対応する鉄ピンの打ってあるタイヤも販売していますが、とても高価です。
夏用より1万円も高い!
ピンがあるとアイスバーーンや圧雪では滑るのを気にせず速く走れます。
でも、新雪ではピンは必要が無いですから、自分のライドスタイルにはピンは無用です。

サーリーのリア用のLOUファットタイヤ
<上:左夏用と右冬用、中:夏用のブロック、下:冬用のブロック>
 

冬の遊び場造り

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 1月27日(金)11時07分29秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  先日吹雪いて、ワダチシングルが20cmくらい埋まってしまいました。
このままだと大好きな冬遊びができないので踏みつけてきました。
冬場の運動にもなるし、一石二鳥の遊び場造りです。
終わったら3万歩も足踏みしていました。
どうりで疲れたはずだ。
一日置くと固まります。
この遊びが楽しく思うのは釧路広しと言えど私だけでしょう。

<僕の前には道はない、そして僕の後に道はできる>
 

WFBTks2017'リポート

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 1月22日(日)09時22分20秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  WFBTks2017'のリポートNo.3をアップしました。

<紺碧の空と白い丘>
 

あれから一週間

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 1月21日(土)15時47分54秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  WFBTks2017'から一週間が経ちました。
遊び倒して穴だらけだったワダチシングルのレベル4ルート。
先日6cmほどの新雪で薄化粧されたワダチをパトロールしてきました。

<レベル4のワダチルートにて>
 

1/15 WFBTks 3日目

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 1月16日(月)21時46分21秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  最終日のステージは塘路です。
朝マイナス16℃、14台のファットバイクが並びました。
かなりの迫力があります。
準備運動のあと、釧路川を見にグチャグチャになったワダチ道と格闘してワイワイガヤガヤ走ります。
厳冬の釧路川にはハスの葉氷が岸にぶつかり音を奏でています。
汗だくになりながら登った塘路の丘から雄大な風景を見た時、疲れもどこかに吹っ飛びました。
 

1/14 WFBTks 2日目

 投稿者:sawada  投稿日:2017年 1月16日(月)21時45分21秒 p56134-ipngn4201sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  午前は、昨日のワダチ道の練習が生かされて見違えるようなバランスで走りぬけました。
午後からは、堤防を旧岩保木水門まで走り、夕日が傾きかけオレンジ色に染まる釧路湿原を満喫しました。
 

レンタル掲示板
/33